アジアフードビジネス協会様主催定例セミナー

10月17日、アジアフードビジネス協会様主催の定例セミナーにて、

弊社代表の近藤が

「チャイナプラス1! フードビジネスのベトナム進出チャンスとリスク対策

 ~立地・パートナー選び~」

をテーマに講演をいたしました。

ベトナム・ホーチミン市における

弊社のジャパンスタイル事業の取り組みについて

お話をさせていただくと共に、

韓国勢に押され気味の『ジャパンブランド』の浸透について、

オールジャパンで推進することを呼びかけました。

特にホーチミン市のフーミンフン地区の魅力について余すことなく、

参加者の皆さまにお伝えすることができたかと思います。

また、近藤と共に講演されたのはタントワン・コーポレーション副社長のアルファ・チェン氏。

フーミンフン地区を開発しているフーミンフン社(台湾)の関連会社で、

同じ地域内にタントワン工業団地を開発し、成功をおさめています。

チェン氏もこのフーミンフン地区の魅力について力説。

この日はフーミンフン地区を皆さまに知ってもらう良い機会になったと実感しています。

近藤昇オフィシャルサイト

ブレインワークスグループ CEO 近藤昇